たゆたう

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

4月がきました

 
桜が見たくて、いてもたってもいられなくて、家から飛び出す!
桜の時期は焦ります。

桜が見たい。

咲き始めも、つぼみの少し濃い色も、満開のときも、散り初めも、圧倒的な桜吹雪も、池に落ちた花びらも、明るい時も、夕暮れも、暗くなってからも。全部全部愛おしい。。。
見ているだけじゃ足りなくて、触ったり匂ったりして、花びらの冷たさや薄さを確かめる。
風が吹いて、花びらが舞うとき、はっとします。
桜吹雪を視界で受け止めるのが下手で、見送るのが好きだってことにも気付きました。
ずっと見ていたいここから動きたくない触りたい触りたい。
この気持ちはまるで恋。
スポンサーサイト
 

お外ごはん

 
毎日お花見しています。
昨日は母とお花見のはしご。
神社の裏の大きなしだれ桜から、山の上の公園まで。
芝生に寝そべって桜見ようと思って、新聞紙を風に飛ばされないように時間をかけて広げて、いざ横になったら、まぶしくってすぐに起き上がりました。


今日は香川にうどんを食べに行きました。
父と、
祖父と、
甥っ子と!
唯一の女としてしっかりしないと、と思ってがんばってしまい、くたくたになってしまいました。
でもおじいちゃんに高松のおいしいうどんを食べてもらえてよかったです。

夜は姉家族と共にくら寿司へ。
世は回転寿司フィーバーですね。
間違ってやってきたお寿司が、レーンに取り残されて、しばらくとどまった後に、すさーと戻っていく様には、恭しさを感じてしまいました。

明日は今日できなかった分、せっせと家事します!
 

マニュアルの人

 
横顔を気付かれないようにじいっと見つめてしまう。

(よく手元を見ないでかくかくできるわね)
 

お花見

 
満開の河津桜を見てきました。

お天気もよくて、ソメイヨシノより濃いピンクが綺麗でした。

枝の下にもぐって花たちを見上げたり、
背伸びして鼻先をこすりつけながら何度も何度も匂いをかいだり、
タッチしたりそっとなぞったり、
小さな蜂になって花の中にもぐりたいと思ったり、
「なんて素敵なの!私も私の季節に、というのは晩夏なのだけれども、あなたたちみたいにかわいく咲けているかなあ。」と言ったりしました。
 

ばついと

 
誰かの気持ちに触れると、するするほどけるものがある。
きっと大丈夫。
大丈夫にする。
プロフィール

まこと

Author:まこと
はじめまして




最新トラックバック


カテゴリ

検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。